2009年08月09日

旅するチョウ飛来 裏磐梯にアサギマダラ

http://www.minpo.jp/pub/topics/hotnews/2009/08/post_409.html

 旅をするチョウとして知られるアサギマダラが、今年も福島県北塩原村の裏磐梯・デコ平に姿を見せ始めた。

アサギマダラ.jpg


 アサギマダラは夏を迎える前に北上し秋に南下する習性を持つとされるが、生態については謎が多い。デコ平にはアサギマダラが好むヨツバヒヨドリの花が群生する。グランデコリゾートのパノラマゴンドラ山頂駅付近では、黒、茶、青の美しい羽でゆったりと飛ぶアサギマダラが広範囲で確認できる。
 今年も観察会が8日から23日までの毎日、29、30日、9月5、6、12、13日に現地で開かれる。時間は午前10時から正午まで。参加者は網で1度捕獲して、羽に日時、場所をマーキングして放す。問い合わせはグランデコリゾート 電話0241(32)2530へ。



(´-`).。oO(風物詩、か・・・)
ラベル:花に集まる虫
posted by まろんど at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 蝶・蛾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。