2009年08月21日

大阪・富田林で女性が毒グモに咬まれる 過去最多の昨年と並ぶ

http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/osaka/090818/osk0908181739013-n1.htm

 大阪府は18日、富田林市の女性(55)が16日に有毒のセアカゴケグモにかまれたと発表した。

 府内では今年に入って9件の被害報告があり、過去最高だった昨年と並んだ。昨年よりペースが速いことから、府は注意を呼びかけている。

 府によると、女性は16日午前8時50分ごろ、自宅の庭に出るためスリッパをはいた際、セアカゴケグモに右足の中指をかまれた。医療機関で受診し、症状は治まっている。

 府が17日に女性の自宅周辺を調べたところ、セアカゴケグモの成虫6匹と卵が見つかり駆除した。



(´-`).。oO(またやっかいな毒蜘蛛が日本に上陸したものですね・・・)
ラベル:外来種 毒虫
posted by まろんど at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ・ダニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。