2009年09月24日

デヴィッド・ボウイが“クモ”に!?

http://www.cdjournal.com/main/news/david-bowie/26103

 デヴィッド・ボウイが“クモ”に!? ドイツ人のクモ博士・ピーター・イエーガー(Peter Jaeger)がマレーシアで発見した新種のクモに“Heteropoda davidbowie”と名付けたそうです。

 これは、デヴィッド・ボウイの代表作のひとつで、日本では『ジギー・スターダスト』の邦題で知られる『The Rise and Fall of Ziggy Stardust and the Spiders from Mars』(1972年/写真)にちなんだもの。なんでも、このクモ博士は過去10年に約200の新種のクモを発見している人物なのだとか。 “Heteropoda davidbowie”は大きくて黄色いクモらしく、毒はないようです。



デヴィッド・ボウイ/ジギー・スターダスト


 ちなみに、ミュージシャンがクモの名前になった例として、2008年にカリフォルニアで発見された“Myrmekiaphila neilyoungi”が過去にもあり。こちらはニール・ヤングでした。



(´-`).。oO(クモ界のスターになる・・・?)
ラベル:新種
posted by まろんど at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ・ダニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。