2009年09月29日

ローマ法王の白衣にクモがくっついてる!

http://excite.co.jp/News/odd/E1254012276200.html

[プラハ 26日 AP] オバマ大統領にはハエが飛んできたが、ローマ法王ベネディクト16世の場合はクモだった……。

プラハ城内のスペインの間で土曜日の午後、ベネディクト16世が政治家や外交官らの前で演説を行ったが、法王が着用していた白いローブに1匹のクモがくっついていたという。当初、法王はクモに気付いていない様子だったが、大型スクリーンで演説を見ていた記者たちは気がついていた。やがてスクリーンには法王の首筋にはって行くクモの姿が映し出され、それを見ていた記者らは思わずたじろいでしまったという。

法王オーラ.jpg

ローマ法王


その後、クモは一瞬見えなくなったが、再び現れたクモは法王の顔面右側をはい上がり、そのまま耳まで到達。ここで法王は一度クモをたたき落とそうとしたが失敗……クモは法王の左肩に移動すると、ローブを素早く下りていった。

演説を終えたベネディクト16世はその場を去ったが、問題のクモは会場にあった巣にぶら下がっているのが発見された。

6月にはホワイトハウスでCNBCのインタビューを受けていた米オバマ大統領が、飛んできたハエをたたきつぶすハプニングがあった。
(2009年9月27日 エキサイトニュース)




(´-`).。oO(神をも恐れぬクモですね・・・)
ラベル:むしバトル
posted by まろんど at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ・ダニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。