2010年05月25日

生放送中にハエが口に入ったリポーター「この地域の朝食です」

http://rocketnews24.com/?p=33917

アメリカの朝のニュース番組“Today”の生放送中、ニュースを伝えていたリポーターの口にハエが入るという珍事件が起こった。20日(現地時間)、英デイリーメール電子版が伝えた。

NBCのマーク・ポッター記者はこの日、ルイジアナ州からメキシコ湾の原油流出事故について伝えていた。すると1匹のハエが頭のまわりをブンブンと飛び始め、ポッター記者はハエを追い払おうと手を動かした。それが裏目に出てハエは飛ぶ方向を変え、なんと彼の口のなかに入ってしまったのだ。彼はうつむいてハエをはき出し、何事もなかったかのようにそのままニュースを伝え続けた。

しかし、これに気付いた同番組の司会者のマット・ラウアー氏は、このシーンをスローモーションで何度も再生。数百万人の視聴者が見ているなかで、ハエを食べた感想を聞かれたポッター記者は「この地域の朝食です」と答え、その後も職務をこなした。ハエが口に入ったショックをものともせずニュースを伝え続けるとは、報道一筋30年というベテランのポッター記者だからこそなせる技であろう。(2010年5月21日 ロケットニュース24)



Breakfast on the fly: Morning TV reporter swallows big bug during live interview
http://www.dailymail.co.uk/news/worldnews/article-1279687/NBC-reporter-Mark-Potter-inhales-big-fly.html



(´-`).。oO(動画見てもよくわからん・・・)
posted by まろんど at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ハエ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。