2010年05月26日

皇后さまが皇居で養蚕作業 今年初の収穫「良い繭ね」

http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010052601000321.html

 皇后さまは26日、皇居の紅葉山御養蚕所で、育てた蚕の繭を今年初めて収穫する「初繭掻」の作業をされた。

 皇后さまは「良い繭になりましたね」と話しながら、自身が桑を与えて育てた蚕が作った繭を、「蔟」と呼ばれるわらの網から一つずつ取り出した。白い繭を手に取り「きれいね」と話す場面もあった。

 宮内庁によると、日本古来の「小石丸」の繭は例年より大きめの重さ1・3グラムほどに成長したという。

 養蚕は明治時代から、歴代の皇后が毎年行っている。

(2010/05/26 共同通信)




(´-`).。oO(みやびですね・・・)
posted by まろんど at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 蝶・蛾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。