2010年01月04日

ペットのタランチュラに注意、毒だけでなく「極細の毛」の噴射攻撃も






(´-`).。oO(タランチュラの毒ってたいしたことなかった気がするけど・・・?)
ラベル:毒虫
posted by まろんど at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ・ダニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

国頭の森に新種のダニ 青木名誉教授が発見

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-153678-storytopic-5.html

 これまで世界で300種以上のダニを発見した横浜国立大名誉教授の青木淳一氏(農学博士)がこのほど、国頭村の森林で新種のダニを発見した。「カワノイレコダニ」と名付け、9月末に日本蜘蛛(くも)学会の学会誌に発表した。青木氏は「カワノイレコダニは希少な種だと思われる。またこうした新種が発見されるようなやんばるの森林にはまだ未知の種が存在する可能性もあり、貴重な存在だ」と述べた。

カワノイレコダニ.jpg

やんばるの森で発見された新種のダニ「カワノイレコダニ」


 青木氏はことし1月、日本森林生態系保護ネットワークの河野昭一代表(京都大名誉教授)らとやんばるの森を探索。オキナワウロジロガシやイタジイで構成する森の中で、落ち葉に付着した新種のダニ2匹を発見した。河野氏にちなんでこの名前を付けた。
 青木氏らは今回の調査で、南西諸島にある約40島や本島全域を探索したが、カワノイレコダニはやんばるの森だけで見つかった。カワノイレコダニはササラダニ亜目イレコダニ科。前体部背面に4本の隆起線があることが特徴。現在、国立科学博物館に標本を保存している。(2009年12月3日 琉球新報)





(´-`).。oO(いまダニ見つけられなかった新種か・・・)
ラベル:新種
posted by まろんど at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ・ダニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

日本紅斑熱:倉敷の男女2人が感染−−県内初 /岡山

http://mainichi.jp/area/okayama/news/20091120ddlk33040569000c.html

 倉敷市は19日、市内に住む60代女性と80代男性が日本紅斑熱に感染したと発表した。県内では初の感染例。同疾病は病原体を持つマダニに刺されることで感染する4類感染症。ヒト間の感染はない。

 市保健所によると、潜伏期間(2〜8日)の後、高熱や発しんなどが出る。初期症状が風邪と似ているため、適切な治療薬を使わないと合併症を起こして重症化する例もあるという。60代女性は草刈り作業でマダニに刺されたと見られ、既に回復している。80代男性は入院中という。

 市保健所は、野山に出かける時は肌の露出を避ける▽帰宅後は体を洗って着替える▽マダニはつぶさず、頭部をつまんで除去する−−など注意を呼びかけている。(毎日新聞 2009年11月20日)




(´-`).。oO(ダニの媒介する病気は侮れないんですよ・・・)
ラベル:虫と人の病気
posted by まろんど at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ・ダニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

ギニャー!「タランチュラ」1000匹の密輸失敗で逮捕!

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1115&f=national_1115_019.shtml

 イギリスのニュースサイト『TheGuardian』によると、イギリス人男性がメキシコからクモ1000匹を密輸しようとして、空港で逮捕されたとの事。このイギリス人男性はトランクに1000匹のクモを詰め込み、飛行機に乗ってイギリスまで持っていこうとしたのだという。

 空港のX線検査でクモのシルエットを発見した空港係員が不審に思い、トランクの中を調べたところクモが1000匹入っていたという。もちろん空港係員もビックリ。1000匹のクモがトランクに入っていたこと自体が驚愕だが、なんとそのクモというのが毒グモで知られている大型のタランチュラだったのだ。

タランチュラ.jpg


 このイギリス人男性は常習的にメキシコからイギリスへ動物や昆虫などの生物を密輸していた可能性が高いとして、現地警察は厳しい捜査を進めるという。なぜならば、この男性はイギリスでペットショップを経営しており、そこで販売するために密輸を繰り返していた可能性が高いのだ。

 ちなみにこの男性、タランチュラ1000匹を運ぶために律儀にタランチュラ運搬用の紙製ケースを作り、そこに1匹1匹入れてトランクに詰めていたという。そんなことをしたらX線写真で撮影されて一目瞭然のように思えるのだが……。この男性は密輸をするにしても爪が甘かったようだ。(2009/11/15 情報提供:ロケットニュース24)




(´-`).。oO(密輸はすっぱいだー・・・・)
ラベル:むし犯罪
posted by まろんど at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ・ダニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。